mind squre

BLOGブログ

ポップアップストアについてご紹介

 

こんにちは、マインドスクエアの広報です。
世間ではパラリンピックが開催されていますね。
オリンピックに続き、パラアスリートからもひと味違った感動をもらっています。

さて今回の記事ではポップアップストア(ポップアップショップなど)と呼ばれる、
店舗販売の手法についてご紹介したいと思います。
近年ではアーティストやクリエイター、アニメやテーマパークのキャラクターなどが
ポップアップストアでの期間限定販売を行うようになりました。
利用客の多い商業施設の一角や、駅前の空きスペースなどの人通りの多い場所で
より注目されるようデザインされた販売スペースはつい入ってみたくなります。

そんなポップアップストアについてご紹介いたしますので、
ぜひともご興味をお持ちいただければ幸いです。
運営や企画のお手伝いをしておりますので、
ご検討の場合はページ下部よりお問い合わせください。
※記事中に引用される情報に関するお問い合わせは出典元へ直接お願い致します



 

そもそもポップアップストアとはどんな意味か

ポップアップ・ストア
ポップアップ・ストア(Pop-up Store)は空き店舗などに突如出店(ポップアップ)し、一定期間で突然消えてしまう店舗のこと。「ポップアップ・リテール(Retail)」、「フラッシュ・リテーリング(Flash retailing)」、アイルランドやイギリス、オーストラリアでは「ポップアップ・ショップ(Pop-up shop)」とも呼ばれる。開店から閉店まで数日ないし数週間と短く、一時的な流行やイベントでの短期販売を行うために設営される例が多い。
[出典:https://ja.wikipedia.org/wiki
/%E3%83%9D%E3%83%83%E3%83%
97%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%
97%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%
88%E3%82%A2]


 

ポップアップストアの特徴

メリット


[主なメリット]
・話題性があり注目を集めやすい
プロモーションの一環として実施されることが多く、
通常の出店のお知らせよりも注目を集めることができます。

・来場者への訴求力が強い
期間限定での出店で機会損失を恐れる効果があるため、
来場者に向けての訴求力が強いです。

・固定の店舗がないため出店する場所を自由に選べる
出店するエリアをファン層などに合わせて自由に選ぶことができます。
最近では人気の商業施設でもポップアップストア専用のスペースを常時確保しています。

・多数店舗を出店することができる
全国各地でポップアップストアを展開することもできます。
地域ごとに実施期間を分けて実施すれば、出店情報を
知らなかった人も情報を得られる可能性が高まり、話題性のある
ポップアップストアの効果をより長く持続することも可能です。

・ポップアップストア限定販売によってさらなる集客効果を狙える
こちらは販売手法になりますが、アーティストのライブツアーのプロモーションの
一環として行うなどの場合、限定品の購入者へ特典を設けたりすることで、
さらなる購買意欲を促すことができます。

・SNSによる拡散効果を狙える
SNSは同じ趣味や嗜好をもつ人たちが気軽につながることができます。
そこで「期間限定」のポップアップストアは格好の拡散対象となります。
うまく活用することで「行きたい」と考えている人たちに効果的なPRをすることができます。



 

店舗での新型コロナウイルス感染対策について


ポップアップストアはリアル店舗です。
オンラインストアとは代わりが利かない実体験という要素があり、
今でも根強い人気を博しています。

ですが以前のようなすし詰め状態での入店をするわけにはいきませんので、
現在マインドスクエアでは下記のような感染対策を講じています。

 

[取組例]
・オンラインによる入場券の事前抽選による店舗内の入場者数の制限
・スタッフとお客様の接点を減らすため、パーテーションの設置や
フェイスシールド、マスクの着用徹底
・お客様同士の接触を防ぐため、店内滞在時間の確保
・お客様のマスク着用の確認、アルコール消毒の実施
・入店待機スペースでのフィジカルディスタンスの確保
・ソーシャルディスタンスを確保した店内レイアウトの作成
・スタッフや店舗関係者への検温
・換気の徹底

これらを実施し、感染拡大防止に取り組んでいます。


ポップアップストアは大きな話題性を持ち、
ブランドやキャラクター、タレントのPRにぴったりの催事です。
これまでの運営実績から、販売する商品のご提案も可能です。

運営委託やポップアップストアの出店をご検討の際は、
一括してサポートできる弊社へぜひ一度ご相談ください。

> 店舗運営についてのサービス紹介ページはこちら

> 店舗運営やイベント制作に関するお問い合わせはこちらから[事業企画運営部宛]


●お問い合わせの受付について
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、テレワークを取り入れております。
そのため営業日においてもオフィスに従業員が不在となることがございますので、
大変恐縮ですが弊社へのお問い合わせは下記のお問い合わせフォームをご活用ください。

> マインドスクエアについてや求人情報についてのお問い合わせはこちらからどうぞ