mind squre

taxonomy : blogblog


こんにちは、マインドスクエアの広報です。

今回はPRプランニング部のプロデューサー・齋藤から、
事業内容をご紹介致します。



どんなことができるのか

PRプランニング部ではクライアントに合った「最適な」PR手法を、
企画立案から実施まで一括でご提案させて頂きます。

クライアントの商品や企画、イベントを
著名人や芸能人、インフルエンサーを使いPR実施により、
売上の最大化を担う仕事をしております。

[過去実績一覧はこちら]

PRプランニング部はSNSを活用したプロモーション手法に特化しており
アパレルやコスメを始めとする様々なジャンルの商材やサービスに対して
最適なプロモーション手法や人材をご提案可能です。

[Twitter]や[Instagram]の他、[YouTube]や[TikTok]においても
実績とノウハウを基にクライアント様のご要望に応じ
柔軟にご対応させて頂いております。

また、自社で1500名を超えるインフルエンサーとのネットワークを生かし
極めて精度の高いターゲティングや情報拡散を実施する事も可能です。



企画立案から実施までの流れ
・ニーズをヒアリング
 ⇒PR施策の実施によりどんな課題を解決したいのかをヒアリング致します。
  何をやりたいのか、それは何故、何のためにやるのかといった
  動機や背景を深堀りします。
 ↓

・打合せ
 ⇒実施日の1か月以上前から打合せをさせて頂き、
  課題を解決し設定したゴールを達成するべく打合せを重ねます。
 ↓

・実施内容をご提案
 ⇒打合せした内容をもとに提案内容のスキーム決定

 <スキーム事例>
 ■Instagramを活用した某飲料水PR実施スキーム例
 ≪実施内容≫
 ・PR手法:Instgaram投稿
 ・拡散リーチ数:約160万リーチ
 ・PR投稿期間:1カ月間
 
 ≪スキーム≫
 ・1~2日:ニーズのヒアリング
 ・1~2週間:プロモーションのご提案~内容フィックス
 ・1~2週間:PR人材調整
 ・1~2週間:商品発送~投稿内容調整
 ・1~4週間:PR投稿
 
 など期間、時期、ターゲットに合わせた手法をご提案致します。
 ↓

・「誰を起用するか」を決める
 ⇒実施内容に応じて起用するタレント、インフルエンサーの選定を行います。
  ポイントは商材との親和性、認知を広げたいターゲット層への影響力を考慮します。
 ↓

・レポーティングしてクライアントに納品
 ⇒SNSでの投稿や広告などの制作物を施策終了まで進行管理を行います。
  案件進行の各工程においては、
  投稿の漏れなどがないように適宜インフルエンサーやタレント等関係者と連絡を取り合い、
  期日の1~2日前までにはリマインドの連絡を行い徹底した企画管理を行っております。

以上が大まかな流れとなります。
まだ具体的にイメージができない状態でも、
お打ち合わせの中でイメージを膨らませ、課題を解決いたしますので
弊社へぜひ一度ご相談ください。

<実績例>




お問い合わせは 担当:齋藤 亮太(サイトウ リョウタ)まで

 

第2回コネクテッドスクエア開催! 

8月下旬に開催したマインドスクエアのオンライン交流会、
【第2回コネクテッドスクエア】のレポートをお届けいたします!
第1回の模様はこちらからどうぞ。

第2回の開催企画は『お休みって何してる??』
支給された食事代で各自晩御飯と飲み物を用意し、
ご飯を紹介するとともに最近のコロナ禍での休日の過ごし方についてそれぞれ話を聞きました。

今回の各部署からの参加メンバーの構成は
To the sea 事業部から2名
PRプランニング部から1名
事業企画運営部から1名
経営管理部から2名
そして役員1名を加えた合計7名となりました。
(途中退席によりスクショでは6名となっております)



それぞれの休日の過ごし方は、
【自宅で過ごす派】
事業企画運営部のメンバー:「YouTubeを観る」⇒最近バズっている動画をサーフィンする。
最近見て面白かったのは『エガちゃんねる』だそうです。

To the sea のメンバー:「YouTubeを観る」⇒拾ってきた猫を丸洗いしてきれいにする動画を観る。
メンバーおすすめの動画はこちら


という方もいれば、
【外出する派】
「観光客が集まらないエリアの海でひたすら泳ぐ」
「サッカーをする」
「住んでいる都県内で観光に行く」
⇒鎌倉観光に行きました^^
カレー屋さん『珊瑚礁』

出典:https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140402/14000276/

かき氷屋さん『埜庵』

出典:https://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140403/14002792/


など、アクティブな方もいました。

お食事紹介の際に話題になったのは
前回にも登場した学芸大学オフィス近隣のご飯屋さんです。
たこ焼きの[こなもん屋Ttonc]さんに続き、To the sea メンバーが新たにお店を紹介してくれました。

今回はカレー屋の[ITO Kitchen]さんでのテイクアウト。
なんとTroncさんの隣にあるそうです。
カレーではなくサラダと一緒にお任せで作ってもらったという唐揚げがとてもおいしそうでした。
(事情により写真はございませんm(__)m)

その他に紹介してくれたお食事は、
マクドナルドのロコモコチーズバーガー


ドリンクを入れてもおいしい ICE BOX


白い飲み物を手にし、牛乳かと思いきや
友人に教わってラッシー(インドの定番ドリンク)を自宅で作って飲んでいると話すメンバーが。
「ら、ラッシー??」と思いましたが、「思ったより簡単ですよ~」と話すので簡単に調べてみました。笑
レシピはデリッシュキッチンさんより
2杯分
プレーンヨーグルト(無糖)  300g
牛乳            100cc
砂糖            大さじ2
レモン汁          小さじ2
作り方:材料をミキサーに入れて撹拌する。
以上。

本当に簡単でした。
次回はラッシーパーティかな。


まとめ
2回目の開催となりましたが、会での参加者の表情を見ていると
全員が参加してくれていると感じとれました。
アンケートの結果もまた参加したいという意見が多く
実施してよかったと実感しております。

司会の方が全員が会話に参加できるように
話を振ったり質問を投げかけたりと気遣ってくれていたので、
オンライン交流会独特の人数が多いときに話がしにくくなったり、
発言するタイミングがないということもなく順調に会を終えることができました。

第3回は10/1(木)配信予定です!
次回は変革の回?お楽しみに!

今回の記事では事業企画運営部について
事業企画運営部チーフ・金野がご紹介します。


事業企画運営部では、
『店舗運営』『コラボメニュー開発』『グッズ生産』の業務を請け負い、
夏には、弊社が実施利権を保有している鎌倉市由比ガ浜の『海の家』の企画、宣伝、協賛社営業、店舗運営まで担っています。

今回はそのうちの『店舗運営』についてご紹介します。

店舗運営では[POPUP企画]、[グッズ制作]、[飲食メニュー作成]、[運営オペレーション]、
[商品販売]、[飲食提供]、[金銭管理]、[人材手配]など
店舗オペレーションのすべてを一括して代行させて頂きます。

マインドスクエアではこれまで、
SHIBUYA 109の次世代型POPUP STORE 『DISP!!!』の運営や
ライブやフェスでのグッズ販売など様々な形態において、
月間3億円や1日3,000万円規模の大規模な売上の案件から1週間程度の期間限定の短期案件まで
過去200件以上の運営を行ってきました。
そうした実績をもとに積み上げたノウハウを最大限に活かした運営が弊社の強みです。

お店づくり
弊社ではすでにレジやクレジット端末のほか運営に必要な備品はそろっておりますので、
そのコストを掛けずにご依頼いただけます。
メニューの一覧やその他お店に必要な各種POPをデザイン、印刷することも可能です。

VMD(ヴィジュアルマーチャンダイジング)に対しての知見をもっているので、
保有しているアクリル什器やライティングを駆使し、外から見たときにお客様が手に取りやすい配置を施します。

<こちらの画像から案件実績ページへジャンプできます>


<クリックすると拡大してご覧いただけます>


スタッフ
弊社では全国に経験豊富なスタッフを抱えており、
地方での店舗展開もまとめてお任せいただけます。

スタッフは元販売員や店舗運営経験者のため、
接客にはヴィジュアルや規律などを案件ごとにまとめた運営マニュアルを作成して丁寧な運営を心がけています。

またスタッフにはトレンドに敏感な20代の女性スタッフが多く、
来店客に対してのスムーズな対応が可能です。

在庫管理
在庫管理について、これまでの経験から
大事な商品である在庫のロスに対しての危機管理を徹底しております。

日々の在庫確認業務を怠らず、
案件ごとに実施しているレクリエーションでのスタッフ教育により
レジ打ちなどほとんどミスなく実施していることから、
ロス率0.1%以下の管理が実現できております。

POPUPショップではこれまでのノウハウからアーティストの特性を活かしたグッズの提案を行うこともでき、
運営の際には必要時に応じて日々の業務報告など依頼先が求める情報を報告可能です。

これまでの案件実績はこちらから



さまざまなノウハウから一括してサポートできる弊社へぜひ一度ご相談ください。
お問い合わせは 担当:金野 貴朗(コンノ タカアキ)まで

 

在宅勤務でも社内交流を! 

8月中旬、マインドスクエアにおいてオンラインでの交流会を行いましたので、
今回はそのレポートをお届けいたします。
題してマインドスクエアをつなぐ、『コネクテッドスクエア』です!

テレワークが実施され普段よりもコミュニケーションが少なくなってしまうこの状況の中、
withコロナの状況下においても開催できる交流会を行い、社員間の交流を深めるために、
弊社がWEB会議のメインツールとして使用しているGoogle Meetを使い実施しました。

各部署からの参加メンバーの構成は
To the sea 事業部から2名
PRプランニング部から1名
事業企画運営部から1名
経営管理部から3名
そして役員1名を加えた合計8名となりました。

 

コネクテッドスクエアでは会社から食事代を支給します。
第1回の企画として各自でご飯、ドリンク、デザートの3項目でお気に入りの逸品を用意してもらい、
それぞれお気に入りのプレゼンをして誰が最も魅力的にプレゼンできるか競いました!

そしてプレゼン上位者へは特典としてなんと、役員・寺西との食事会が後日セッティングされることになりました!!

プレゼンされたものを一部抜粋してご紹介します。

《ご飯》セブンイレブン 冷やし中華


《ご飯》辛ラーメン カップ


《デザート》セブンイレブン みかんの牛乳寒天


《デザート》ナチュラルローソン マカロン


《ドリンク》ここぞとばかりにいいちこ900mlとおつまみをを蓄える人もいました笑


《ドリンク》氷結ストロング


優勝は[Tronc/こなもん食堂 とろん]でテイクアウトしたたこ焼きをプレゼンした To the sea事業部のお二人です♪

プレゼンの結果、最も魅力的とされたお二人と
みかんの牛乳寒天をプレゼンした2位の方が
寺西との食事に招かれることとなりました。
どんなおいしい料理を頂くのでしょうか、気になって眠れません。

 
参加者の声[アンケート回答の一部抜粋]
・社員同士の知らなかったことを知ることができた。
・渋谷本社のメンバーと最近ご無沙汰なので久しぶりに顔見れて楽しかったです。
 


まとめ
今回の開催は初めてということで
事前の社内の声ではこれまでにオンライン飲み会に参加したことのある方が少なかったこともあり
どうなるかわからない不安もありましたが、良い反応を得られたことでほっとしました。

第2回は9/10(木)配信予定です!
お楽しみに!

こんにちは、マインドスクエアの広報です。
8月は弊社常務取締役・寺西の誕生日!

寺西は総合エンターテインメント企業の「エイベックス」グループにて、六本木の大型ディスコ運営、
アーティストの宣伝販促、5万人規模の大型ライヴイベントのPR、タレントマネジメントに携わり、退社の後、
マインドスクエアでは他企業様からのPR相談に対する企画提案から運営、広告キャスティングを担い、
エンターテインメント業界で長く活躍してきた経験があり、
その洗練されたアイデアと企画、交渉術で常に社を牽引する存在です。

寺西の誕生日は毎年、弊社所有の由比ヶ浜海岸の海の家でお祝いをしておりましたが、
今回はコロナ禍ということもあり、本社で人数制限内で出社している方がみんなを代表してプレゼントを渡しました。
※社内は全ての窓を開放、全員マスクをして飛沫感染予防をしております。

今年のプレゼントは各社員から一人ずつお祝いのメッセージを集め、
社内のデザイナーが編集して装飾したコルクボードに貼り完成!

準備中、、、


会議を組んでもらい、参加している社員からの合図を待ち突入~!!


PRプランニング部のプロデューサーよりプレゼント。


最後に記念撮影です!



本当におめでとうございます。
良い1年となるよう、心よりお祈り申し上げます。

イイ笑顔です!
嬉しそうに寄せ書きをじっくりと読んでいる姿が印象的でした。

人が喜ぶ姿を見るのはうれしい!たのしい!大好き!
この考えが弊社のタグラインでもあり、全従業員が目指す姿です!
マインドスクエアはこれからもエンタメを通して人を喜ばせることを企画し続けます!

求人にご興味のある方はこちらよりお問い合わせください。
お待ちしております!

こんにちは、マインドスクエアの広報です。
8月も半ばを過ぎましたが夏バテなどされていないでしょうか?

今週は前月にもご紹介した、
弊社が過去に由比ヶ浜でプロデュース(企画・制作・運営)した海の家事例をご紹介します!

今回は2017年に「大人のあそび場」としてオープンした、【avex beach paradise】 です!




弊社は鎌倉市由比ガ浜海岸にて夏季に「海の家」を展開する利権を保有しております。
この他にも開催実績がございますので【海の家サービス紹介ページ】よりご覧ください。
【海の家に関するお問い合わせはこちら】担当者まで

こんにちは、マインドスクエアの広報です。
この度、8月14日より To the sea の新宿ルミネエスト店が
フロアを移転することとなりましたのでお知らせいたします。

スケジュールは以下の通りです。
8月14日  移設リニューアルオープン
      移設先は B1フロア北側です
     Sea Room lynn(シールームリン)さんの向かいになります
      詳しくは新宿ルミネエスト B1フロアガイドをご確認ください。
      https://www.lumine.ne.jp/est/map/

店舗への直接のお問い合わせは、
TEL:03-6273-1870

こちらのサービスページからもご確認いただけます。

移設後もTo the sea新宿ルミネエスト店にぜひ足をお運びください。
きっとあなたにピッタリなアイテムが見つかるはずです。

To the sea に関するお問い合わせはこちら 【担当者】まで

こんにちは、マインドスクエアの広報です。

今日は緊急事態宣言解除後の社内の様子について。

6月からは休業も解除となり、
以前の半分の人数での出社体制を組み、
在宅組と分かれて業務を進めております。
【社内でのコロナウイルス感染症対応の詳細はこちらのブログより】

そんな中ですが弊社では4月の新入社員が3名おりますので、
入社後の感想やこのコロナ禍に対してなどヒアリングし、
8月のブログにて公開します!

弊社に入社をご検討いただいている方や、
初めてマインドスクエアを知ったという方にも
イメージが伝わればと思いますのでぜひお楽しみに!

熱い想いを持った方のご応募をお待ちしております。
【求人エントリーはこちらから】
【企業様からのお問い合わせはこちらからどうぞ】

こんにちは、マインドスクエアの広報です。
本来でしたらこの時期にはオリンピックのことについて書いているはずでしたが
オリンピックはご存じの通り延期となりました。

マインドスクエアでは、来年以降に皆さんが海の家で楽しめるよう、
既に準備をスタートしております。

また少しでも皆さんに海の気分を味わっていただけたらと思い、
弊社内で「海の家」事業を展開する事業企画運営部から調達した、
これまでに開催した海の家の様子をご紹介いたします!

ご紹介するのは[To the sea for Yuigahama beach]です!
どうぞ!



ぜひ来年の海の家を楽しみにお待ち頂ければ幸いです!
今後も随時発信してまいりますのでぜひ当ブログをのぞいてみてください。

【その他の海の家実績ページはこちら】
【海の家事業に関するお問い合わせはこちらから】

こんにちは、マインドスクエアの広報担当です!

今年1月、To the seaのカタログ撮影がハワイで行われ、
その素材を特別にこちらのブログで公開させて頂けることになりました!

今シーズンの参考にぜひご覧ください。

 

To the sea公式インスタグラムアカウントもフォローしてみてください。

最新情報やコーディネートイメージ、お得な情報も配信中です。

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
またまとめサイト等への引用を厳禁いたします。